山梨で遊ぶなら本流堂!山梨県早川・富士川でラフティング・ダッキーなどのアウトドアツアーを開催しています!

HONRYUDOUロゴ

ラフティングを楽しむために注意しておきたいこと

ラフティングを思いっきり楽しんでいただくために、注意していただきたいことがいくつかあります。
こちらでは、ラフティングにご参加される場合にお願いしていることをご紹介します。

注意事項を守ること

ラフティングツアーにご参加してラフティングを楽しむ際には、必ずスタッフから安全注意に関する説明があります(セーフティートーク)。ラフティングでのパドルの漕ぎ方、ボートから落ちた際の流され方などを一からレクチャーしていきます。
スタッフがそのような説明を行うのは、ツアーにご参加していただく方に安全に楽しんでもらいたいとの考えからです。
そのため、スタッフからの指示にはしっかりと従っていただけますようお願いいたします。

水着の上には、乾きやすく、軽くて動きやすい服装を

ラフティングをする際の服装ですが、春先や秋などの少し涼しい季節には防寒用にウェットスーツやスプレージャケットを貸し出ししています。ハイシーズンの暑い時期には、基本的には水着でのご参加をおすすめしています。
日焼けが気になる方や肌の露出を控えたい場合には、薄手のラッシュガードなどをお持ちいただいても。
Tシャツを水着の上から着用する場合には、乾きやすい化繊素材の、動きやすいものをおすすめします。
綿の素材ですと濡れた場合に乾きにくく、風が吹いた際に寒い!となってしまいラフティングを思いっきり楽しめなくなってしまう場合も・・・。
靴は濡れても良い運動靴、もしくはかかとの固定できるサンダル(ビーチサンダルは不可)などをご用意ください。

乗船前の飲酒は厳禁!

ラフティングにご参加する際に、注意していただきたいのが「飲酒」です。
旅行中にラフティングをしようと考えている方が多いかと思いますが、旅行にお酒は付きもの、ですよね。
一杯飲んでイェーイ!な状態でラフティングを楽しみたい!と考える方もいるでしょう。
ですが飲酒は、運動機能の低下、判断力や注意力の低下に繋がってしまいます。
思いがけない事故に遭う可能性も高くなります。
そのためにも、ラフティングツアーご参加前の飲酒は必ず避けるようにお願いいたします。
飲酒されている場合、ツアーへのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。
他にも、注意点はいくつかありますが、特に気をつけて頂きたい点をご紹介しました。

本流堂では、ラフティングツアーを楽しむことができます。
本流堂のツアーでは、お得な値段・価格でラフティングを体験でき、さらに経験豊富なスタッフが協会の認可を得てツアーを運行していますので、安心してご参加ください。
ツアーご参加時の注意点に気をつけていただいて、本流堂のラフティングツアーを思いっきり楽しんでいただければと思います!

ページの先頭へ

ホーム > ラフティングを楽しむために注意しておきたいこと